ロシアの連邦制度

ロシア連邦はその国名が示すとおり、連邦制国家である。

 歴史的には、連邦制度は1918年、ボリシェヴィキー政権の下でロシア帝国以来の地方区分に替えて導入された。

 連邦を構成する単位(これを «連邦構成主体» と呼ぶ)には、共和国(21)、地方(9)、州(46)、連邦都市(2)、自治州(1)、自治管区(4)の計83がある。これらは憲法上同権である。
 それぞれの連邦構成主体の持つ自治権の範囲は、それぞれに異なる。これはソ連崩壊後の混乱の中で、各連邦構成主体がそれぞれ独自に連邦政府と交渉し、協定を結んだ結果である。

連邦構成主体の単位

 州 область (oblast') は、ロシア連邦の基本的な連邦構成主体である。帝政時代の県に由来する。行政府の長は知事だが、選挙ではなく大統領の指名による。
 地方 край (kray) は、事実上州と同じで名称が異なるだけである。本来は帝政時代に辺境に設置された、特殊な権限を持つ行政区分であった。そのためソ連時代には、州と違って自治州・自治管区を内部に設けることができた。実際、ソ連時代にも現在も、地方は国境付近にしか存在しない。唯一の例外が現在のペルミ地方だが、これはペルミ州とコミ=ペルミャーク自治管区とが統合されて2005年に成立したものである。
 共和国 республика (respublika) は、ソ連時代に設置された、少数民族の自治共和国・自治州に由来する。ソ連崩壊前後に多くが主権国家宣言をし、独自の憲法・大統領・公用語を有する。自治権の範囲がもっとも大きく異なる連邦構成主体である。
 自治州 автономная область (avtonomnaya oblast') はソ連時代に設置されたもので、言うならば «自治共和国となるだけのレベルに達していない» 少数民族のための単位であった。クラスノヤールスク地方のアドィゲーヤとハカーシヤ、アルタイ地方のゴルノ=アルタイ、スターヴロポリ地方のカラチャーイ=チェルケース等が存在した。ソ連崩壊前後に相次いで共和国として主権宣言をした結果、現在ではハバーロフスク地方のユダヤ人自治州だけが存続している。
 自治管区 автономный округ (avtonomnyy okrug) もソ連時代に設置された。元来は州・地方の一部であったし、現在も憲法上は州・地方の一部となり得るとされているが、独立の連邦構成主体とされている。

 共和国、自治州、自治管区は、それぞれ少数民族の自治単位として設置された。しかし現実には、それぞれの少数民族は、その名を冠した共和国・自治州・自治管区内でも少数派であることがほとんどである。
 ソ連時代には、大雑把に言って、«民族意識» の高い順に、共和国、自治共和国、自治州、自治管区に編成されていたと言っていい。このためもあり、ソ連崩壊後、共和国は独立し、自治共和国も共和国となって大幅な自治権を勝ち取り、自治州も多くが共和国となったが、他方で自治管区は多くが州・地方に統合されて消滅した(住民投票の結果)。

 共和国が憲法を持つほか、他の連邦構成主体は基本法として «規約» を有する。

連邦構成主体一覧

名称面積(km²)人口(2002)連邦管区UTC
連邦直轄都市
1モスクワ1 06410 358 000中央連邦管区+4
2サンクト=ペテルブルグ1 4334 669 000北西連邦管区+4
1アーストラハニ44 1001 007 000アーストラハニ南部連邦管区+4
2アムール363 700903 000ブラゴヴェシチェンスク極東連邦管区+10
3アルハンゲリスク587 4001 336 000アルハンゲリスク北西連邦管区+4
4イヴァーノヴォ21 8001 149 000イヴァーノヴォ中央連邦管区+4
5イルクーツク767 9002 582 000イルクーツクシベリア連邦管区+9
6ヴォルゴグラード113 9002 703 000ヴォルゴグラード南部連邦管区+4
7ヴォーログダ145 7001 270 000ヴォーログダ北西連邦管区+4
8ヴォローネジュ52 4002 379 000ヴォローネジュ中央連邦管区+4
9ヴラディーミル29 0001 525 000ヴラディーミル中央連邦管区+4
10ウリヤーノフスク37 3001 382 000ウリヤーノフスク沿ヴォルガ連邦管区+4
11オムスク139 7002 079 000オムスクシベリア連邦管区+7
12オリョール24 700861 000オリョール中央連邦管区+4
13オレンブルグ124 0002 178 000オレンブルグ沿ヴォルガ連邦管区+6
14カリーニングラード15 100943 000カリーニングラード北西連邦管区+3
15カルーガ29 9001 041 000カルーガ中央連邦管区+4
16キーロフ120 8001 504 000キーロフ沿ヴォルガ連邦管区+4
17クルガーン71 0001 020 000クルガーンウラル連邦管区+6
18クールスク29 8001 236 000クールスク中央連邦管区+4
19ケーメロヴォ95 5002 900 000ケーメロヴォシベリア連邦管区+7
20コストロマー60 100738 000コストロマー中央連邦管区+4
21サハリーン87 100547 000ユジュノ=サハリーンスク極東連邦管区+11,12
22サマーラ53 6003 240 000サマーラ沿ヴォルガ連邦管区+4
23サラートフ100 2002 669 000サラートフ沿ヴォルガ連邦管区+4
24スヴェルドローフスク194 8004 490 000エカテリンブルグウラル連邦管区+6
25スモレンスク49 8001 051 000スモレンスク中央連邦管区+4
26タンボーフ34 3001 180 000タンボーフ中央連邦管区+4
27チェリャービンスク87 9003 606 000チェリャービンスクウラル連邦管区+6
28テュメーニ1 435 2003 266 000テュメーニウラル連邦管区+6
29トヴェーリ84 1001 473 000トヴェーリ中央連邦管区+4
30トゥーラ25 7001 676 000トゥーラ中央連邦管区+4
31トムスク316 9001 046 000トムスクシベリア連邦管区+7
32ニージュニー・ノーヴゴロド76 9003 524 000ニージュニー・ノーヴゴロド沿ヴォルガ連邦管区+4
33ノヴォシビールスク178 2002 692 000ノヴォシビールスクシベリア連邦管区+7
34ノーヴゴロド55 300695 000ヴェリーキー・ノーヴゴロド北西連邦管区+4
35プスコーフ55 300761 000プスコーフ北西連邦管区+4
36ブリャンスク34 9001 379 000ブリャンスク中央連邦管区+4
37ベールゴロド27 1001 512 000ベールゴロド中央連邦管区+4
38ペーンザ43 2001 453 000ペーンザ沿ヴォルガ連邦管区+4
39マガダーン461 400183 000マガダーン極東連邦管区+12
40ムールマンスク144 900893 000ムールマンスク北西連邦管区+4
41モスクワ46 0006 627 000モスクワ中央連邦管区+4
42ヤロスラーヴリ36 4001 368 000ヤロスラーヴリ中央連邦管区+4
43リペツク24 1001 213 000リペツク中央連邦管区+4
44リャザーニ39 6001 228 000リャザーニ中央連邦管区+4
45レニングラード84 0001 671 000サンクト・ペテルブルグ北西連邦管区+4
46ロストーフ100 8004 407 000ロストーフ=ナ=ドヌー南部連邦管区+4
地方
1アルタイ169 1002 607 000バルナウールシベリア連邦管区+7
2カムチャートカ472 300359 000ペトロパーヴロフスク=カムチャーツキー極東連邦管区+12
3クラスノダール76 0005 124 000クラスノダール南部連邦管区+4
4クラスノヤールスク2 339 7002 966 000クラスノヤールスクシベリア連邦管区+8
5ザバイカーリエ431 5001 156 000チターシベリア連邦管区+10
6スターヴロポリ66 5002 731 000スターヴロポリ北カフカーズ連邦管区+4
7ハバーロフスク788 6001 435 000ハバーロフスク極東連邦管区+11
8プリモーリエ(沿海)165 9002 068 000ヴラディヴォストーク極東連邦管区+11
9ペルミ160 6002 824 000ペルミ沿ヴォルガ連邦管区+6
共和国
1アドィゲーヤ7 600447 000マイコプ南部連邦管区+4
2アルタイ92 600203 000ゴルノ=アルタイスクシベリア連邦管区+7
3イングシェーティヤ4 000469 000マガース北カフカーズ連邦管区+4
4ウドムールティヤ42 1001 571 000イジェフスク沿ヴォルガ連邦管区+4
5カバルダー=バルカーリヤ12 500901 000ナーリチク北カフカーズ連邦管区+4
6カラチャーイ=チェルケース14 100440 000チェルケースク北カフカーズ連邦管区+4
7カルムィキヤ76 100292 000エリースタ南部連邦管区+4
8カレリヤ172 400717 000ペトロザヴォーツク北西連邦管区+4
9北オセーティヤ(アラーニヤ)8 000710 000ヴラディカフカーズ北カフカーズ連邦管区+4
10コーミ415 9001 019 000スィクトィフカール北西連邦管区+4
11サハー(ヤクーティヤ)3 103 000948 000ヤクーツク極東連邦管区+10,11,12
12ダゲスターン50 3002 584 000マハチカラー北カフカーズ連邦管区+4
13タタルスターン68 0003 780 000カザーニ沿ヴォルガ連邦管区+4
14チェチニャー15 3001 100 000グローズヌィー北カフカーズ連邦管区+4
15チュヴァーシヤ18 3001 314 000チェボクサールィ沿ヴォルガ連邦管区+4
16トィヴァー(トゥヴァー)170 500306 000クィズィルシベリア連邦管区+8
17ハカーシヤ61 900546 000アバカーンシベリア連邦管区+8
18バシュコルトスターン143 6004 103 000ウファー沿ヴォルガ連邦管区+6
19ブリャーティヤ351 300981 000ウラーン=ウデーシベリア連邦管区+9
20マリー・エル23 200728 000ヨシュカール=オラー沿ヴォルガ連邦管区+4
21モルドーヴィヤ26 200889 000サラーンスク沿ヴォルガ連邦管区+4
自治州
1ユダヤ人36 000191 000ビロビジャン極東連邦管区+11
自治管区
1チュクチ人737 70054 000アナードィリ極東連邦管区+12
2ネーネツ人176 70041 000ナーリヤン=マル北西連邦管区+4
3ハーントィ=マーンシ人(ユーグラ)534 8001 538 463ハントィ=マンシースクウラル連邦管区+6
4ヤマロ=ネーネツ人750 300507 000サレハールトウラル連邦管区+6

 連邦管区とは、中央集権化の一環として2000年に導入されたもの。行政上の区分であり、憲法的な地方区分ではない。大統領の任命する大統領特命全権が派遣され、各連邦管区に属する連邦構成主体における大統領・連邦政府の政策実施を監督する。

 なお、このほかの区分として、経済上の経済地区(11)、軍事上の軍管区(4)がある。

▲ページのトップにもどる▲

最終更新日 10 07 2011

Copyright © Подгорный (Podgornyy). Все права защищены с 7 11 2008 г.

ロシア学事始
inserted by FC2 system